So-net無料ブログ作成
検索選択

癌の進行ステージ4 生存率0%から生還するには? [がん(癌)]

gansboz.jpg


何故、癌(がん)にかかっても、克服して
生還する人と、そうでない人がいるのか……[次項有]

 

 

 

 

 

 nivolumab.jpg

 

 ガンの告知。


それは間違いなく、【死】を意識する瞬間です。


そして、告知されるまではなかった、
生きることへの執着が生まれます。


死に直面して初めて、健康のありがたさ、
生きることのすばらしさを
身に染みるように感じるのも皮肉なものです。


しかし現実は、がんを患ったほとんどの方が、
そうなんです。


現在は、肺癌などに効果があるとされる新薬、
オプジーボやキイトルーダが注目されてますね。



ガン治療の革命的な特効薬オプジーボや
キイトルーダは年間3500万円の医療費がかかると
言われています。


保険適用や高額療養費制度を適用すれば
5%以下の自己負担で使用も可能になります。


問題なのは、全ての癌に効果が確認されていない
ということと、投薬した約20%程度にしか
改善の結果が出ていないことでしょう。


ところが、がん(癌)余命3ヵ月進行ステージ4レベル
(つまり生存確率0%)と診断されたにもかかわらず、
投薬せずにがんを克服し生還された方がおられます。


今から約10年前、初診で、「余命3ヵ月」
(つまり生存確率0%)、の現実を医師に突き付けられた
鈴木さん(仮名)は、自ら進行ステージ4レベルにまで
発展させてしまった、自身のがん(癌)と闘う為に、
急きょ闘病生活を余儀なくされることになったのですが、
実はその後、10年の歳月が経過した今現在、
鈴木さん(仮名)はご家族と共に元気に幸せそうに
暮らしているのです。


癌を完治させ、その後10年間一度も再発していません。


その時に施した処置、成功に導いた癌との戦い方を
初公開する決意をされました。


その驚くべき(癌)がんの克服方法とは!?

 

⇒ 余命3ヵ月ステージⅣから生還した癌克服方法

 ganszrhoz.jpg

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL: